マーマレード deux_2

聞こえてますか?
子供には分かりませんでした。
何で、牛乳を飲まなくては
ならないのか。
どうして、野菜を勧めるのか。
何ゆえ、我が家の献立には
いつも、骨があって食べにくい
魚が登場するのか…?
un_家庭の事情
deux_魚はタダ
trois_父の好み
本当は、ハンバーグが
食べたかった…。

街を離れて過ぎた
季節の中で
変わらないものは
君の温かい心
「お腹空いてない?」
電話の向こうの声

君はマーマレード
オレンジ色の想いで
瞳を閉じたら
いつも 君に逢える
輝いてた 飾らない笑顔
心の中に 君が
いつ いつまでも いるから
歌詞 マーマレードより

お魚に感謝して
また、明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です