畦道とハイヒール 「目に見えないもの」

聞こえてますか?
昨日の続き…。
小さくてもそんな
感情が芽生えたのは
確かにあの頃でした。

あの時のことを
どう表現したら
いいのか分かりません。
だけど、
今こうして振り返って
みればそれは、
園に通う子ども達と
何ら変わることのない
「僕の甘え方 」のように
思えてなりません。

僕なりに示した
唯一の反抗であって
目には見えない
精一杯の愛情表現…
ただ、それだけのこと
だったのかも知れません。

そんな悩める
園での暮らしの中で
どうしても
気になる女性が
出来てしまいます。
幼稚園の先生でした…続く。

思い出に感謝して
また、明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です