畦道とハイヒール 「姉妹」

聞こえてますか?
昨日の続き…。
だけれど、
目には見えない
強靭な頑固さを持った
ひとだったと
一つ年下の妹チコちゃんが
語ってくれました。

こうも、
続けてくれました。
よくある
姉妹ならではの口喧嘩。
ちょっとした
電話での口論から
はじまったそうです。
つい姉である事を忘れ
棘のある物言いに
なってしまった
妹のチコちゃん。
あなたは、
プツンと切れて
しまったそうですね。

「おっとろし~
何ね あんた !
うちは あんたの
ねーちゃんばい
そん口ん聞き方は何ね
ち~と敬語で喋りなっせ!」

(通訳)
おっとろし~とは
熊本地方特有の
怒った時の口ぐせ又は威嚇
喧嘩前の狼煙の
ようなもの…。
以下割愛↓
「私はあなたの姉なのよ
端ないその言葉は何なの
もう少し姉を敬いなさい」
と凄い剣幕で電話を
叩き切られたそうです。

その時のことを
笑いながら
話してくれました。
確かにあなたは、
こうと決めると
梃子でも動かない
節があり、怒ると
手が付けられない
雷のようなひとでも
ありました…続く。

あなたの姉妹に感謝して
また、明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です