for you…rain season 17話「肥後もっこす」

聞こえてますか?
昨日の続き…。
そしてポマードを練り込んだ
それは、年配の大人の匂いを
彷彿させたものであり
それは正にひと昔前の
仏映画スターアラン・ドロンの
(風)の香りなのでありました。

洋服にしてもちょっとした
お出かけの際には、
そのサンロードの玄関口
紳士服の「フタタ」
なのであります。
江戸で云うところの
紳士服の青山なので
ありましょう。
当然 異性の懐は遥かに遠く…。
話題といえば、
Kawasaki Z400GPの
カラーリングがどうの…だとか
誰かが停学を喰らった…などの
会話が主流でありました。
熊本女子がセンスマンに靡くのも
道理と言えば道理…。
無理のない事でありました。

そんな「肥後もっこす」
同士の対立軸の中で、
センスマン つまりは
ナンパ野郎に染まって行く
裏切り者もしばしば現れ…。
我らの世界では「ぬしゃ~
市内に染まった 人種の違う!」
【翻訳】
「君はかぶれてしまったんだね」
などと冷遇され
その者の名は地に落ち
昔で云うところの
村八分の体で扱われ
連れ(仲間)としての絆
地元を往き来する
道中手形なるものを
失うのでありました…続く。

高校時代の連れに感謝して
また、明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です